企業経営に役立つ情報を発信し、さまざまなサポートを提供します。

遺言執行

遺言の執行とは、遺言の内容通りに相続財産を各相続人に帰属させ、
その他遺言の内容を具体的に実現する手続きです。
遺言の執行は、遺言執行者がいる場合は遺言執行者が行います。
遺言執行者は遺言で指定することができます。
また、遺言で指定されていないときは利害関係人の請求により裁判所で選任してもらうことができます。
ただし、未成年と破産者は遺言執行者になれません。

業務内容

遺言書において、当方を遺言執行者と指定していただいた場合、もしくは、遺言者の死後、遺言執行者選任の申立てにつき当方を執行者に指定いただいた場合、当方が、相続人の代理人として相続内容どおりの手続きの一切を致します。

遺言執行報酬

200,000円(税抜)~

  • 遺言の内容により異なる場合がありますので、お気軽にご相談ください。
  • 申請に必要な書類の取得料、不動産の登録免許税などの実費が必要になります。
PAGETOP
Copyright © みなみ行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.