企業経営に役立つ情報を発信し、さまざまなサポートを提供します。

遺産分割協議書の作成

遺言書が無く、相続人が複数いる場合などはそれぞれ法定相続分を相続するのが原則ですが、
必ずしも、それに拘束されるわけではないということを述べました。
これを、遺産分割協議といいます。
相続人全員の合意があれば、遺産を自由に分配することができます。
相続人の中に未成年者がいる場合は、特別な代理人を立てて協議します。
但し、相続人の中に、音信不通な者がいると手続きはかなり厄介なものになります。
遺言書が無いと困るケースの上位です。


専門家が丁寧にご案内させていただきます。お気軽にお問い合わせください TEL 011-769-9512 受付時間 9:00 - 18:00[土日祝も対応致します!]

PAGETOP
Copyright © みなみ行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.