企業経営に役立つ情報を発信し、さまざまなサポートを提供します。

飲食店等営業許可

ic7飲食店や食品の製造・販売を行う場合は、食品衛生法又は条例に基づく営業許可や登録、届出が必要です。

どのような形態のお店にするのか?

業種名 内容説明 新規申請手数料
(カッコ内は更新時)
飲食店営業 食品を調理又は客に飲食させる営業
例:一般食堂、レストラン、すし屋、居酒屋、仕出し屋、弁当屋等
17,500円
(12,200円)
喫茶店営業 酒類以外の飲み物又は茶菓(ソフトクリームを含む。)を提供する営業 10,500円
7,300円)

一括代行サービスの特徴

役所とのやり取り、お任せください。

面倒な図面作製も承ります。

一括代行サービスの報酬

報酬額:30,000円(税抜)~

必要書類

  • 営業許可申請書
  • 店舗平面図(設備器具の名称・寸法がわかるもの)
  • フロア全体図(施設が集合ビル内などにある場合)
  • 登記事項証明書(原本)(※申請者が法人の場合)
  • 「製造フローシート」(※製造業の場合)
  • 水質検査成績書(コピー)(※地下水を使用している場合。6か月以内のもの)
  • 新規申請手数料(業種によって異なります)
  • 「食品衛生責任者設置届」
  • 食品衛生責任者の資格を証明するもの(原本)
  • 「食品衛生責任者設置誓約書」(※食品衛生責任者の資格者がいない場合)

お手続きの流れ

事前相談
  • どのような形態のお店を営業するのか?
  • 欠格要件等に該当しないか?
  • 必要書類の確認しましょう。
申請書類の作成
  • 店舗平面図等は当事務所で作成させていただきます。
申請
  • 当事務所で代行させていただきます。
施設の確認検査
許可証の交付
PAGETOP
Copyright © みなみ行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.