企業経営に役立つ情報を発信し、さまざまなサポートを提供します。

事業承継

ic2日本経済の礎である、中小企業の事業承継の対策が重要視されています。
円滑な事業承継のためには何が必要なのでしょうか?

円滑な事業承継のメリット

後継者の経営がスムーズに!

事業は発展!

従業員の雇用確保!

事業承継の3類型

【親族内承継】

親族、とりわけ相続人を後継者にする方法です。

【従業員等への承継】

  • 親族だけでなく、会社の内外から広く後継者を求めることができる。
  • もともとの従業員に承継することで、事業の一体性を保ちやすい。
  • 後継者に株式取得の資金力が無い等の問題がある場合もある。

【M&A】

  • 身近に後継者の候補者がいない場合でも、広く候補者を求めることができる。
  • 現経営者が会社売却の利益を獲得できる。
  • 希望の買い手を探すのが困難。
  • 経営の一体性を保つのは困難。



PAGETOP
Copyright © みなみ行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.