改正風営法が成立、朝まで営業可能なクラブも  これまで原則午前0時までだったダンスを楽しむクラブの営業時間などの規制を緩和する改正風営法が17日、参院の本会議で可決、成立しました。  改正風営法では、店内の明るさ=照度が10ルクス以上のクラブなどの店は、条例によって営業可能な時間や地域を定めることにしています。都道府県の公安委員会の許可が得られれば朝までや24時間の営業が可能となります。(17日12:02)

情報源: 「改正風営法が成立、朝まで営業可能なクラブも」 News i – TBSの動画ニュースサイト